“SALUTE!!” & “LEXANI PARTY” COLLABORATION PARTY


イベント詳細

  • Date:

salutea5omote

salutea5ura

6/27(sat) @福生EDDIE’S
SALUTE!! × LEXANI PARTY
COLLABORATION PARTY
DOOR OPEN 21:00
MEN ¥2500/1D WOMEN ¥2000/1D

LEXANIダイワオートモビルズのショーカーが夜の福生の街を凱旋!!
“SALUTE!! TIME”限定でコロナビールが¥300で提供!!通常時も¥500!!
・協賛各社グッズ等の販売ブースあり!!ダイワオートモビルズのTシャツを購入し写真撮影をすると1ドリンクチケットプレゼント!!
・当イベントの入場リストバンドをしたまま立川のRockboxx Tokyoへ行くと¥1000/2ドリンクサービス!!
・0時よりVDJ LANYによる“ワイルド・スピード(FAST & FURIOUS)”の映像付きSOUND TRACK SET!!希望者のみ”ワイルド・スピード(FAST & FURIOUS) MIXCD mixed by VDJ LANY”プレゼント!!(先着順/数量限定)

■協賛各社(順不同)

LEXANI JAPAN
http://www.lexani.co.jp

ダイワオートモビルズ株式会社(府中)
http://daiwaautomobiles.com

ROCKBOXX TOKYO (立川)
http://www.rockboxx.tokyo
https://www.facebook.com/djbar.rockboxx.tokyo

■SPECIAL GUEST DJ
※各GUEST様の詳細はページ下方からご覧頂けます

DJ Couz
couza4

DJ SN-Z
(from OZROSAURUS)
snza4

DJ ATSU
atsua4

DJ KAZ-Y
(ILL NETWORK RADIO from L.A.)
kazya4

■Sexy Japanese GoGo Dancers

B.D.mo
unnamed

■Presented by
Shumari (EDDIE’Sスタッフ)
VDJ LANY (EDDIE’S DJ)

■Suport DJ
SUE


DJ Couz 2011-1
DJ Couz(カズ)
DJ / プロデューサーとしての様々な活動を通し、日本全国及びLAを中心に世界規模でマルチな才能を発揮している。特にウエストコーストヒップホップカルチャー に特化した知識は他の追随を許さず、唯一無二の存在としてDJ Couzのプレイ / ライフスタイルは多くのフォロワーを生んでいる。
現在でも年の半分を過ごすLAでは、Power 106 FMのメインパーソナリティBig Boyのホームボーイとして、Power 106 FMの番組や様々なイベントにたびたび参加。Big Boyのバックアップの元、メジャーヒップホップ業界に深く足を踏み入れ、多くの一流アーティストと交流。また、そのBig Boyと彼のパートナーDJ E-Manをメインとし、2001年から開催されている「Big Boy & DJ E-Man Presents Mickey Fickey MIx Japan Tour」のVol.1~14までの全てに参加。Xzibit、DJ Quik、Frankie J他、多くの海外アーティストの招聘に携わり、日本のウエストコーストヒップホップの発展に大きく貢献する。
また、Nipsey Hussleを始めとする、多くのUSアーティストとのオフィシャルミックステープのリリースにより、今ホットなUSアーティストをいち早く日本に紹介する重要な役目を担う国内唯一のDJである。
プロデュースワークでは、7年以上にわたりPower 106 FMでヘビープレイされていた ”Kevins Jeweler” のCMソングをはじめ、G. MaloneとB-Realを迎えた “Floating”、Nipsey Hussle ”Squeeze First”、S.C.C. “Hunit $ Bill” など、世界を相手にプロデューサーとしての才能を発揮。また日本国内でもオリコンチャート3位にランクインした、AK-69 “The Red Magic” 収録の “I Don’t Give A Fxxk (feat. Maccho)”、HOKT “No Limit” 収録の “OG Kush (feat. Big Ron)” など、数々の話題作をプロデュースしている。
活動の拠点となるLAでは、Mariah Careyのプロデューサーでもあるラッパー / プロデューサー、DamizzaのオフィシャルDJを勤め、彼のライブDJとしてDJ Quik「Traumaリリース全米ツアー」にも参加し、House Of Blues Sunset (ハリウッド)、Valut 350 (ロングビーチ)他、数千人規模の様々な有名クラブでプレイ。現在はラジオヒット曲に向けた楽曲制作を進めており、近い将来LAおよび全米のラジオ局で、DJ Couzの曲がエアプレイされる日も近い。

Official Site
Instagram
Twitter
Facebook


SN-Z 2015
DJ SN-Z(スニーズ)
1992年にDJキャリアをスタートさせたDJ SN-Zは、どっぷりとハマったヒップホップの本場をその肌で体感するため、1994年に渡米。2000年にはKRS-ONEと活動をともにするレゲエDeeJay=MAD LIONのツアーDJに抜擢され全米10ヵ所を行脚したほか、BLACK SHEEPやJUNGLE BROTHERSのツアーDJ、BOOT CAMP CLIKのライヴ・フロントDJなどを経験し、数々のヒップホップ・レジェンドと濃密な時間を共有した。その後、LIME LITE、MARS2112、JIMMY’S CAFEといったNYのクラブやラジオ・ステーションWWRLでのレギュラー・プレイも任されるようになった彼は、スキル面を突き詰めたDJバトルへも積極的に参加。2002~2003年のDMCシカゴ大会では二年連続決勝進出、EastCoast OverDose DJ Battleでは準優勝という輝かしい結果を残し、多角的なエクスペリエンスを着実に積み重ねていった。加えて彼は、現地で結成された日本人ラップ・ユニット=RIZINGSONのDJとしても活動。2005年に凱旋帰国するまでの約13年間は、卓越したターンテーブル捌きやマイク・パフォーマンスといった現在の彼の武器であるオリジナルなDJスタイル、そして彼のヒップホップ観そのものに多大な影響を与えている。帰国後は現在の相棒であるMACCHOを擁したスーパー・ユニット=ROMERO SPの専属DJを経て、OZROSAURUSのライヴDJを担当。初代PRIDEライト級王者、五味隆典選手の入場曲に使用された“ON AND ON (DJ SN-Z REMIX)”をはじめ、様々な音源にもビートやスクラッチで参加した。また、ネットラジオ『BADFELLAS ONLINE』発信のミックスCD「Best Combination Magnum Mix」やエクスクルーシヴ音源をふんだんに収録したオフィシャル・ミックスCD「Hard Pack」など、ヒップホップ/レゲエ両シーンに精通する強みを遺憾なく発揮したソロ・リリース作品群も高い評価を受けており、全国各地のイベントからクラブ・プレイのオファーが殺到している。一方、2011年に正式メンバーとなったOZROSAURUSでは、制作の細部にまで関与した5thアルバム「OZBUM ~A:UN~」を翌2012年に発表。その後に開催した大阪と名古屋のワンマン・ツアー、および後に映像化された川崎CLUB CITTA’でのツアー・ファイナルでもMACCHOと抜群のコンビネーションを見せ、OZROSAURUSに必要不可欠なDJ SN-Zの存在を強く印象付けた。2013年6月にはDJ WATARAIがフル・プロデュースを務めた企画EP「Dish And Dabber」の制作に携わり、うち2曲でスクラッチも披露している。

Instagram
Twitter
Facebook
OZROSAURUS Blog


o081610241386306832687
DJ ATSU(アツ)
楽曲に対する深い知識と理解を経て、クラブDJからMIX制作、トラック制作、レビュー執筆などの幅広いフィールドで活躍中!
250タイトル以上のMIXCDタイトルを保持、さらにオフィシャルMIXCD「Cafe Premium」や「Sweet R&B バラード」などに代表されるようにBGM MIXにも定評あり!
それを表すように、全国展開されているFREE’S SHOP系列・Free’s Mart 約30店舗の店内BGMも担当。
11年からは、LA発のヘッドフォンメーカー・AERIAL7からオフィシャルサポートを受けることが決定。
12年には、世界的ビール会社「Heineken(ハイネケン)台湾ツアー」にも参加。
AERIAL7や大人気ブランド SMIRNOFF ICE(スミノフアイス)、人気電子タバコブランド VAPESTA、大手レコード店マンハッタンレコードなどの協賛による、全国各地の若手DJの交流と各地域のクラブ発展を意図した「DJ’s SUMMIT」を主宰から企画まで進行している。
13年11月末には初のメジャータイトルとなるMIXCD「POPGIRL! -J-Hit Tunes-」をリリース!ファッション雑誌「Popteen」専属モデル・西川瑞希をジャケットモデルに起用し、大人気タイトルとして一躍話題に。
「FOX CHANNEL」や映画「ワイルドスピード」などのファッションやメディアなどのパーティーにも数多く出演。
大人気インターネットチャンネル「block.fm」では、「INSIDE OUT」にて”Grand Theft Auto V”や”R&B Edition”に出演!
MixCD24主催フリーペーパー「月刊24マガジン」にて、”最新R&B”をレコメンド中。

Official Site
Blog
Instagram
Twitter
Facebook Fanpage


img-kaz-y02
DJ KAZ-Y(カズワイ)
都内を中心に活動の幅を広げているDJ KAZ-Y。BLACK MUSICとの出会いは、出身地京都にて15歳の時。
翌年にはDJ活動を開始する。19歳まではダンサーとしても多数のSHOWに出演、同年上京。
その後、LIFE STYLEの中心をDJ活動とし、BLACK MUSICと密接な関係を維持している。
FUNKMASTER FLEXがNYで築いた伝説のBIG PARTY日本版”TUNNEL”での多数の海外アーティストとの共演や、DJ KENKAIDAによるDJ SHOW CASE “GARDEN”など、BIG PARTYを数多くこなした。また、2011年よりLAを本拠地に放送しているラジオ番組『ILL NETWORK RADIO』では唯一のアジア人DJとして毎週土曜21時~MIXを担当し最新の音楽をリスナーに届けている他、国内のSTREETマガジンとしては異例の発行部数を持つ『最前線HIPHOP』の創始者であるGONCのソロEPアルバム『オクレテキタジョーカー』では3曲の楽曲を提供するなどトラックメーカーとしての顔も持つ。
その他、企業や社団法人のDVD用BGMを手掛けるなどマルチな活動も見せている。
現場営業では都内に限らず各地方に足を運び、クラブ以外の会場でも確実にオーディエンスを沸かすスタイルは高い評価を得ており、コンスタントなMIX CDリリース、RAPPERへの楽曲提供、紙面への楽曲紹介など多方面に活動の幅を広げ、今後更なる飛躍を注目すべきPLAYERの一人である。

Official Blog
Instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る